Shoto Hayakawa

-

Works

-

CV


JA

EN

Video Game 2016.10

When the audience stands in front of the monitor, the body of the audience is converted to stick figures by skeletal detection, and it gets into the crowd. When the audience moves the body, there is only one stick man who is synchronized with his/her movement. In other words, it is a work that discovers him/her self in the video.

モニターの前に立った観客の身体は、深度センサーの骨格検知により映像の中で統一された規格である棒人間に変換され、その群集の一人として紛れ込む。一見するとよくは分からないが、体を動かしてみると自分の動きと同期した棒人間が一人だけいる。いわば、映像の中に自分を発見する作品である。

早川翔人|Same as everybody